2011/04/11

アンティークの扉を使って・・・

コート掛けが完成しました!
アンティークの扉を買ったのは昨年のVide Grenierでの事。
引越しをしてから何かと落ち着かず、やっと日曜大工ができるまでの余裕ができたのです。

 と言っても日曜大工係は相方です。
私はアイディアのみ。 オホホ

アイアンの模様がきれいなアンティークの扉を見つけたとき、これは入り口のコート掛けにいい!
とすぐに気に入り、値段交渉して少し負けてもらい購入。
コート掛けようのフックはやはりブロカントで購入したものと、ネットでアンティーク風フックと脚に最適なアイアンを見つけたので、両方を混ぜてみました。

 4個一体のコート掛け、これはアンティーク風商品を扱っているネットのお店で購入。

 この脚の部分も同じく。
本当は棚用のベースです。

 左右に他のフックを4つ追加して、完成。
完成かどうかはまだ本当は分からないのですが、今後上に棚をプラスするかもです。

帽子を掛けたら雰囲気でました。
が、ジャケットとかかばんとか掛けてみたらドア自体が見えなくなってしまったので、当分は眺めるように物は掛けないで置こうかと・・・

何のためのコート掛けですかね?