2013/10/23

雨の日の朝食

今日は一人での朝食だったので、ゆっくりさせて頂きました。
いつもバタバタで朝食は食べられれば良し!なので。笑

好きな食器たちを使ってみるのもこんな機会だからこそ。
左上は19世紀初め頃のクレイユのシェル型ラヴィエ、中央下は20世紀初め頃のHBCMのオクトゴナルプレート、右は19世紀終わり頃のモントローのオクトゴナルカップです。



今日は雨。
ラジオのFIPではクラシックとジャズがかかってまったり良いかんじ。(^_^)
FIPは日本でも聞けます。特にフランスの19時からジャズになるのでその時間がオススメです。日本時間の遅い時間ではありますが。
フランスに来てテレビもつまらないし、ラジオはセンスないしと思ったらFIPはお勧めです。
それとI-PhoneのJazz Radioアプリをインストールして聞けます。
ジャズラジオの中でも私はParisCafeとGypsy Jazzが好きです。
ただし、家以外のところで聞くときは要注意。
バッテリーを食うのもそうですが、3Gや4Gなんかで聞いていたらものすごく消費してしまうので、気がついたら高い金額の請求がきていたなんて事にもなりかねません。
だから家でWifiに繋がっているときにしか聞いていません。



コーヒーはパリの友達に教えてもらったMalengoのフェアトレード缶。
ヨーグルトは醗酵牛乳作ったヨーグルト。
作ったといっても醗酵牛乳をガラス製のヨーグルトポットに入れて機械に入れた状態で8時間待てばよいだけです。

パンはシリアルの入ったBIOのパン。
マルシェで買っています。
近所にはなんでもあるんですが、おいしいパンだけが無いんです・・・。
だから週1回くるマルシェのパン屋で買っています。
(めんどくさ!)
いちじくも近所のマルシェで。



パンにスーパーカジノで買ったブルーベリージャムともう1つにBIOマーガリンとはちみつをつけていただきます!
はちみつはリュベロン地方のゴルドで購入したもの。
村のはちみつ屋兼お土産屋さんで購入したもので、めずらしくMiel de Trounesol ひまわりのはちみつなんです。
クリーミーでおいしい(#^.^#)
部屋が暗くて写真がぶれていてすみません。
雨の日はこんなかんじです。


と、FIPも曲が変わりなんだかレトロな80年代風の音楽になってきたので、仕事しますか。
残ったコーヒーはデスクに持って行って、そのまま仕事します。

どうも80年代の音楽は苦手なんですが、フランスにいると懐メロみたいに良くかかるんですよね。
フランス人は昔の音楽を良く聞きます。笑