2014/07/04

バスク地方の続き・・・。 スペインのパンプローナ

バスクの途中で、セールになったり新商品をUPしたものですから、バタバタで続きが今になってしまいました。
1か月くらい前のお話です。

サンセバスチャンからバスに乗って1時間ちょっと。
牛追いで有名なパンプローナの町に着きました。
ここもすでに来たことのある街なのですが、サンセバスチャンに友達と合流したあと立ち寄りやすい場所としてもう一度行ってきました。

インテリアショップのウィンドー


パンプローナのカフェの集まる広場
Plaza del castillo

ジリジリと暑い、暑い・・・。

IRUNAというバルとレストランが一緒になったお店。
と~っても素敵な店構えでピンチョスもあったりして、前回ピンチョスをテラスに座っていただきました。
ピンチョスばかり食べていると脂っこかったり、味付け濃かったり、いつもパンが下にあるものだから、結構おなか一杯になってしまうんです。
そして気が付いたら胸焼けしていた事も多かったんで、今回ここはパス。
その場ではおいしいんですが、良く知らないと難しいですね。

内装はこんな感じ。
店内はレストランです。
お皿に乗った普通の料理を食べられるようですよ。
ただ、パンプローナに仕事できた友達も言っていたけど、この店雰囲気は本当に素敵なんですが、あとで胸焼けするんです。笑
お茶するにはもってこいかもしれませんね。


という事で別のお店でピンチョスを3つほどお昼代わりにいただきました。
(結局ピンチョスかいっ!)笑

なんだかシラスのようなものが目に入ったのでこれと

エリンギ?風のキノコの炒めピンチョス。
そしてビールで。
と~っても暑い日だったので。。。

吊るされているのは生ハム。
おいしそう~。

こんな風にショーケースみたいなガラス張りの中にはいっているピンチョスを指さすと、レンジでチンして暖めてくれます。
http://www.lamandarradelaramos.com/

暑いなかお散歩。

ああ、暑い。
日差しが強すぎる・・・。

こんなアンティーク風ディスプレイのあるカフェで一休み。
カフェの中は涼しいだろうと入ってみると、暑い。
結局比較的涼しいと思われるテラスでエスプレッソ。

暑いのにエスプレッソ。。。
ビールは飲む気になれず、水分を取ると全部汗ででてしまい体力消耗するので、エスプレッソにしてみました。
でもやっぱり暑かった。

お昼ご飯は早くて13時くらいからなんですね。
夕方5時まではやはりシエスタの時間で締まっているお店が多かったです。

夜は、スペイン最後だしもうピンチョスはいいよね。
という事でレストランへ。
結構きちんとしたレストランのようで、扱いは☆付並。

アミューズブーシュ。
なんだったかおいしいスープと、生ハムとクリームチーズのピンチョス、って結局ピンチョスが!

白身のお魚料理だったのですが、濃厚なソースでおいしかったです。



前菜取らなかった代わりにチーズをいただきました。
チーズはフランスの方が種類があって、おいしいかも。笑

エスプレッソコーヒー。

一緒にミニャルディーも。
(マドレーヌやマカロンを代表とする小さな焼き菓子系)

型押しガラスのコンポートがきれいでした。

夜は賑わっていましたね。
週末だったからかも?




薬局のファサード。

明日はビアリッツ経由でマルセイユへ戻ります。