2014/10/15

9月のアンダルシア ネルハ

立て続けにブログアップしている訳は、もうすぐ日本へ一時帰国するから。
というだけの理由なんです。
でもここでUPしておかないと、一生しないんじゃないかと。。。

せっかくきれいな場所なので。

ネルハはヨーロッパのバルコニーと呼ばれています。

 海もあれば洞窟もある。
洞窟に行けなかったのは残念ですが、またいつか来ます。


 結構涼しかったんですが、まだビーチには人が結構いましたよ。

 19世紀のスペインの王様アルフォンソ12世。
この方がネルハのことをヨーロッパのバルコニーと名付けたそうです。



 相変わらず野良猫もたくさんいました。

 タイルの装飾がやはりきれい。

 いろんなところに。

 視線を感じると思ったら、バルコニーに猫。

 見てます?私の事。

 スペイン国旗。
バスクやカタルーニャ地方では、それぞれ独自の国旗を掲げていて(もちろんスペインなんですけど)、独立運動に盛んなのに、アンダルシア地方はスペインでいさせて♡。
みたいな。
あはは。
やはりアラブ移民が多いからでしょうか?

 エキゾチックな柄で、アンダルシアらしい。







 いろんなタイルを見ていただいたところで。
今晩のごはんをこれからご紹介。

 海から離れたところに、小さな地区があって2件ほどお勧めがあるのよ。
とホテルの受付の女性に教えてもらいました。
普通そんな風に教えられたら、観光客の多いファミレスみたいなところなんじゃ。。。
と思ってしまいましたが、ところがどっこい。

かなりタパスのたくさんある中心地から離れていて、静かな場所。
じいちゃんもこんな風に家の前に椅子出して座っていたりして。(本当はもっと爺さん座っていたんですが、子供も道で遊んでいたんですが、写真撮る勇気がなく)
この地区を歩くだけで地元民になったかのような気分に。笑

 壁には陶器製のマリア様。

 ふと、教えてもらったお店にたどり着いていたようです。
アンコウが。。。
アンコウが・・・!

レモンかじっています。(*_*)
お、あさりもある♡

 夜に行くレストランは、この通りの横にあります。

 もうひとつのお店はまだ閉まっているよう。
でもバーの方は開いているから、バーで一杯。

 カレー味のした鶏肉のソテ。
魚介のタパスかナッツか野菜がいいと思ったけど、あまりにうまいからうまいからと勧められ、これに。
写真は1個食べた後なんで、2個になっていますが普通は3つです。

 おいしかったので、もう一度。笑
こんな風にパンがてっぺんにくっついてきます。

 お、一杯飲んでいる間にバーも混んできたし、レストランの方も開きました。
すぐにぞろぞろと人が入っていきました。
看板に名前も電話番号も載っていますね。
これ頼りに行ってみてください。
放任主義ですみません。

 ショーケースには新鮮な魚介がたくさん!
どれもおいしそう。
でも私達が行くのは、さっきのアンコウがレモンかじっているお店の方。

 このお店。
この店の向かいにテラスの素敵なレストランがあって、ゆっくり食べられます。
ただ、スペイン人たちはこちらの写真の方でカウンターで食べたり、バーの高い椅子に座って食べていました。
値段違うのかな?

 私たちは疲れたので、レストランでゆっくりと。
ハマグリみたいな生の貝とトマトサラダ。


 イワシのグリルに。

 アンダルシアの小さなあさりの白ワイン蒸し。

 タコの唐揚げ。

 メニュー見てください。
これ参考に頼むといいかと思います。
英語で書いてあるので。
はまぐりみたいなのはConchas Finasで1個2ユーロ。
あさりはAlmejasこの地方のは小さいやつです。
どうせなので、この土地のものを。


 そして最後に、また生ハマグリを頼んでしまいました。。。笑
おいしいので。。。
4個分と頼むとこの状態できます。
1個だと2個分、というか両側の貝に身が乗っかっています。

 最後には蜂蜜の食後酒をサービスしてくれました。
でももうワインも飲んでるし飲みすぎで、陽気に宿方面へ。

 お店の概観。
左側奥の照明が点いている店が地元の人用、みたいな場所で、こっちの手前のテラスは観光客やちょっと予算に余裕のある人みたいな?
勝手な思い込みです。

BAR LA PUNTILLA
https://plus.google.com/107251292269685611716/about?gl=fr&hl=fr


 のんびりと。

帰る。

つもり、だったんです。

でも、あるタパスを見つけてしまい。。。
中心地に数年前に友達と来た際に、日本人の女性がいるタパスがあったな。。。と覚えていて、本当はそこへ行きたかったんです。
でも昼間いくら探しても見つからない。
怪しい日本料理はあるけど、確か日本料理ではなく普通のスペイン風タパスだったはず。
スペイン人のご主人のお店でお子さんが小さかったんだよな。。。
前回は他で食べちゃった後に見つけたから何も注文せず、立ち話で一言二言話して去っただけだったので、今回は食べに行きたいと思っていた所でした。

そのタパスをたまたま見つけてしまったんです!
昼間あんなに探したのに見つからなかったのに~。
しかももうたんまり食べてお腹いっぱい!
でも一目様子を見に行ってみたい気持ちで、立ち寄るとおかみさんが忙しそうにすごい喧噪で働いていました。笑

「日本人の方ですか?」と聞くと、びっくりしたような顔で、
私きっと中国人に見られているのかもな。。。と落ち込みながらも。笑
話し出すと止まらない女将さんで、いろいろ話してしまいました。
久々の日本語の会話は楽しかった~。(*^^*)

お店には気のいいスペイン人の常連さんも来ていて、これ食べろ、乾杯~といちいち口出ししてきます。
でもそれが嬉しい。笑

女将さんと常連さんと一緒にパチリと写真を撮って。

写真撮ったのに。
。。。

気が付くとお店の写真も撮っていないし、ググッてみても見つからない!
メールアドレスも聞いていないし。

でもまたいつか行きますね。

 これ、夕焼けならぬ、朝焼け。

 猫は置物。

 壁に描かれた木には手の果実がなっています。笑

 ああ、またセビリアに戻るんだな~。
短いよな1週間と思いながら、チェックアウトしようと思ったら受付の人が遅れてきて、そのまま旅立つことに。笑
といってもちゃんと電話でカード番号預かっているから大丈夫という事になっているのを確認してからです。
こういう時やはりBookingComは便利かも。


ああネルハ楽しかった!