2014/10/14

9月のアンダルシア 白い村 フリヒリアナ

セビリア-コルドバ-グラナダ
まではみなさんコースが同じだと思います、このあと様々に向かう場所が変わるみたいですが、私たちはヨーロッパ一のバルコニーのあるネルハへ。
その前に寄ったのが、白い村のフリヒリアナ。




 目が痛いくらいの白い壁。

 薬局の前のベンチにはご老人がいっぱい。笑
皆さん素敵な帽子ですね。

お昼を食べようと、メニューをいろいろ見ていた中で「あさり」があったので、ここに。
特に内装とかは他にきれいなテラスのあるところはありますが。
セビリアからずっとあさりが食べたかったんです。
やっと海沿いに来て、あさりを食することができることに。
前菜に2人で分けました。
これができるからスペインはいいですね。

小さいあさりの白ワイン蒸しは、ウェイトレスの人が「半生かよく蒸した方が良いか」ときちんと聞いてくれてこれまた嬉しい気配り!
もちろん半生で!

相方はおさかな。
ぐっさりと刺さっているフォークの下はじゃがいも。
縁起悪っ!

 私は魚介のスパゲッティ。
フランスのパスタはうどんみたいにゆですぎておいしくないんですが、スペインは?
と試してみたくなり、頼みました。
少し柔らかめではありましたがそれなりにおいしかったです。
というのもソースと魚介がおいしいから全部食べました。
これでイタリアのアルデンテは、ほかの国には存在しないんだな、と分かった気がします。。。

 陶器屋さん。
外見のみで中には入りませんでした。

 外にはテラコッタの鉢が置いてあって、きれいに並べてあります。
きれいな村です。





 
 何?
と疲れ気味の猫。

 他にも猫。
こっちは太っていて元気いっぱい。
これは飼い猫なんでしょうね。

 何?
やはり、ギロリと見られました。笑

 スーパーの看板がタイルでかわいい。

 ご老人の多い村なのに、階段が多いですね。


 やはりここにもアラブ文化がきていました。



 わーっ、遠くに海が見える。

 白い壁とブーゲンビリア

 ん?
これはなんだかプロヴァンスにありそうなお店です。


そしてネルハに向かいます。