2015/03/20

ココアの撹拌棒 モリニーニョ

なんだか怪獣みたいなこの名前、モリニージョ。


どうやらチョコレートの本場南米からきた名前のようです。
フランスにチョコレートが入ってきたのもスペインのバスク地方から。
スペイン人が南米から持ってきてくれたおかげなんですね。

ココアを作る時、私は鍋にミルク(牛乳は苦手なので豆乳。笑)とココアパウダーとお砂糖を入れて泡だて器で混ぜてしまいます。
でも本場のココア風にココアポットの中で撹拌したい方にお勧めなのがこれ。
モリニージョ。

 売り物しかないので、試してはいないんですが。。。
このようにポットに入れたら、ゴロゴロと両手で擦る形で回すようです。

以前にご紹介したココアポットの会社ピリヴィイに一瞬ですが使い方が出てきますので、1分48秒頃のところをご覧ください。
結構ダイナミックな混ぜ方なんですね。笑
https://youtu.be/rwT9VJFiHgo

 こんなポットでも。
これシルバープレートなので、強化的には良いと思います。

 これはアルミナイトのポット。
陶器にしては丈夫ですので良さそうですね。

 これもアルミナイト製。
4月にご紹介いたします。
しかし、なぜにココアポットのハンドルはこのように横に飛び出しているのでしょうか。
撹拌棒で混ぜる際に両手が必要なわけですから、ハンドルがこのようになっていなくても。。。?と思うのですが。
謎ながらにかわいい形だなぁと思います。
このポットのハンドルは取り外しができませんが、取り外しのできるものが多いです。


モリニージョ。
名前も形もかわいいでしょう?
ヘラもあります。

ちなみに、これらはフランス製のデッドストックものです。
モリニージョを作っていたフランスの会社は、製造を辞めてしまい他の事業に代わってしまったんだそうです。
メキシコ産のお安いものもあるようですが、フランス製の美しいラインのモリニージョも良いでしょう?
と言ってもそんなに高くありませんので、お楽しみに♡

以上の商品はもうすぐグルニエイデコのオンラインショップにお目見えいたします。
http://ideco.ocnk.net/