2015/03/24

春のバルボティーヌ特集♪

春を待っていたバルボティーヌたちの登場です♪

 手前のアスパラ以外は大変古いものです。

 蘭?でしょうか。
とても繊細なバルボティーヌはサルグミンヌのもの。

 薔薇のバルボティーヌはゴールドのラインが入って、どこかレトロ。

クリザンテーム柄のバルボティーヌ。
クリザンテームは菊の事なんですが、菊でもいろんな種類があって、一概に菊と言うとイメージが違うかと思いクリザンテームになっています。笑
 細かな花びらと葉っぱが素敵です。

面白い配色の素敵なバルボ。
これは3枚用意しています。
状態が良いと言えないものもありますので、オンラインショップでよくお確かめくださいね。(*^^*)

 小鳥ちゃんのバルボ。
色がきれいです♡


この水色のサルグミンヌのバルボはお皿と低いタイプのコンポティエとあります。
お皿の方にはヒビが入っています。(上からの写真だと分かりにくいのですが、これは低型コンポティエ)

そして渋いお品。
中央の濃いカーキ色の釉薬がガラスのように光を通して、中のバルボ模様を更に美しくしています。

 ニワトリがコガモたちを脅して追いやっている様子?笑

2羽の小鳥が梅らしき木に止まっています。
まわりのレリーフもはっきりして大変美しいお品です。
2枚とも風化が見られます。

そして、フルーツや、

パンジーのお花も♡
黄色い方は最近のものです。

明日の更新でお目にかかれます!
お楽しみに♪

グルニエイデコのオンラインショップ
http://ideco.ocnk.net/

店長 イデコ