2015/06/30

お客様からのうれしいお知らせ♪

フランスからお送りさせていただいているお品物のほとんどが陶器製の割れ物が多いために、毎回ドキドキしながら梱包をしています。

ほぼ無事に到着してくれているのですが、久々に割れ物を出してしまいました。

郵便局への返金の申請をしていただいても良いのですが、そうするとお品物は没収されてしまいます。
破損が一部だけの場合、お品物をそれでも引き取りたいお客様には、送料を除いた金額はグルニエイデコで返金させていただきます。
それができるのも、破損が滅多にないからなんですが。。。!(^^)!
ちょっと自慢♡

で、今回の破損してしまったものは、こちらの大きなピシェなんです。(*_*)
パッと見、どこが?と思われると思います。
お花でちょっと隠れていて分からないのと、お客様にはとても上手に修理をしていただきました。
破損した場所は注ぎ口付近のフチの部分なんです。
100年近く大切にされてきた運の良い陶器のはずです。
やはりおそばに置いていただいて良かったなと思います♪

優しいお客様でしたので、税関で開封をされたような跡があるとおっしゃってくれましたが、イデコの梱包が足りなかったのかもしれないな、と反省。('◇')ゞ
もし税関で開けられると、フランス側で開けられた場合には、不器用なフランス人は元通りに梱包はしてくれないでしょう。
日本側ならまだ。。。?
良くは分かりませんが、フランス側はかなり大ざっぱです。

ちょっとお話が長くなりますが、この事件があった頃、他の数件のお客様へのお荷物の到着が遅れるという事も同時に起こっていました。
しかも、間抜けなイデコはそれ以外の1件のお客様の発送を忘れていたという事もしでかしておりました。。。!(*_*)
忘れてしまっていたお客様には、本当に申し訳ありませんでした。
(そのお客様には事情をお伝えしてございます)

大幅に遅れたものの中にあったものは、なかなか市場に出てこないjクレイユモントローのシュクリエ(シュガーポット)が2点、3点あったと思います。
お高い上に、珍しい、イデコのところでも取り扱うのが初めてなくらいの大物が迷子に!( ̄▽ ̄)

ポストで検索すると、番号が当てはまらないと出てきた時にはもう夜も眠れませんでした。
そんな日が何日か続き、少しづつお荷物の到着のご報告を受けて、破損はないと分かった時の喜びと言ったらなかったです!

こんなに心配したのは久しぶりでした。

またなぜにシュクリエばかりが?と思いましたが、たまたまシュクリエをたくさんUPした回だったこともありますが、もしかしてお砂糖=白い粉?みたいな怪しいものかと思われたのかな、とか色々考えすぎなくらい考えました。
1個だけ開けられて、あとは犬にクンクンしてもらったのでしょうかね。
開けられたピシェだけが割れて届いてしまったのかなと勝手な想像も。苦笑
犠牲になっていただいて、申し訳ありませんでしたがそのおかげで助かったお客様もいらっしゃったという事になるのかもしれません。
お礼をいうのも失礼なんですが、ありがとうございました。m(__)m

その上、お庭に咲いていたお花を活けていただき、赤い柄のサルグミンヌのピシェも嬉しそうです。
このままお釈迦にならずに、まだまだ活用していただける、本当に感謝です♡

このピシェはブルジョワの町のブロカントで見つけたもので、今回グルニエイデコで出した際にフランスで売っているのとと同じくらいのお値段で出すことができたものだったのです。
このタイプの大きめのピシェはフランスでもお高いんですよ、奥さん。笑


そして、アンティーク好きの同じお客様からのもう一枚のお写真は、パンジーのポストカードを早速飾っていただいたとのウレシイお知らせでした。
一緒に飾ってあるピンクのぼかしのホーローも刺繍の新聞が入った額もまとめて素敵ですね♡

インスタも始めたばかりという事で、これからどんなアンティークが出てくるのか楽しみですよ♪
かわいいワンちゃんも♪


molly.sanのインスタグラム
https://instagram.com/molly.san/

あ、それからグルニエイデコのタグ付けやご紹介、もちろん大歓迎です♪
まだまだ知名度が少ないですので!
でもグルニエイデコの存在を知られたくない、という方も多いんです。笑
イデコは知ってほしいんですが、お世話になっているお客様のお気持ちは良く分かります。オホホ


只今、コツコツと次回の更新準備中でございます。
セールもあったりで、更新が遅れていますがおそらく7月7日ごろにはUPできそうな。。。かんじです。
お楽しみに♪

店長 イデコ(*^^*)