2015/06/24

週末 相方のおじさまのところへ

南仏と言えどもアルプス山脈の見える涼しいところです。

おじさん宅へ遊びに行ってきました。




 たくさんのワイルドローズ。
かわいい野薔薇さんがたくさん♪
野の花がたくさん♪

 澄んだ空気に気持ちも洗われました。

 帽子を被ったマドモワゼル、ドモワゼルコワフェ達のダンスホール。
という名前の場所。笑
なんともおしゃれな名前ですね。

 ちょっと分かりにくいんですが、突き出た岩たちの頭が帽子を被っているマドモワゼルに見えるとの事で、そのような名前が付きました。
日本だったらそんな名前付きそうにないですね。笑

見えるかな~・・・?

 コクリコの花の混ざった麦畑。


このお花なんでしょうね。

家の壁にくっついているのは、陶器製のツバメ。
南仏は特に壁にくっつけるのが好きなようで、ツバメの他に、セミ、トカゲなどいろいろつけている家があります。笑

お散歩した後は、昼食を。
 牛の心臓と名の付いた、Coeur de Boeufトマトのスライスと辛くない玉ねぎにオリーブオイルをかけて。

 持っていったワインは、コルシカのロゼ。
天使がかわいいラベルです。(*^^*)

 メインは、豚肉のロースト。
オーブンから出てきたばかりでアツアツです。

 ムスティエのお皿に乗っているのは、新じゃがとさやえんどう。
どちらも味があって、美味しい!
南仏のマルシェで売っている野菜は、本当に野菜の味がします。
当たり前ですが、日本のように水っぽく甘く改良されていませんので、自然な味です。


 そしてお肉とチーズと合うのは赤ワイン。
持っていったニームのワインです。


チーズは、ヤギとカマンベールと、バスクのブルビーチーズがありました。
全部味見。笑
チーズを盛るように出してくれたのが、このかわいいお皿たち。

 フランス人のムッシュシリーズですね。
チーズを切るムッシュ。

 カフェのムッシュ。
かな?

 ワイナリーのムッシュ。

 カフェでワインを飲むムッシュたち。笑
どれもかわいいですね。

チーズの後はデザートです。

 イチゴにはお砂糖がまぶしてあり、ミントの葉っぱが入っています。
これは私も良くやるのですが、日本のイチゴはそのままで美味しいんですが、フランスのイチゴは酸っぱくてそのままでは美味しくないので、お砂糖をまぶして食べるフランス人は多いです。

取り分けて、いただきます♪

 それだけでは終わらず、チョコレートケーキも♪

 クレームアングレーズ(カスタードソース)をかけていただきます。

 アンティークでは良く見るソース用の器、ソーシエールです。
フランスでは今でも普通に使われているんです。

 最後にはカフェ、とおもてなしされてウレシイですね。(*^^*)

 びょーんと伸びているのはオスのビルマニー。
青い目が素敵♡
遊んでくれなくて、たいくつ~とでも言いたそうな。

またまたたくさん食べてしまった週末でした。m(__)m