2015/12/20

千葉県の鋸山へ

 今回は家の大掃除や片付けで、旅行などする時間がなくなってしまい、このまま帰るのだろうなと思って諦めていました。
でも、友達が「どこも旅行していないんでしょ」と温泉に誘ってくれて、日帰りだけどおかげさまで充実の1日を過ごすことになりました。
友達ってありがたい。(ToT)

お台場を通って、東京湾アクアラインを通って、千葉の南房総へ向かいます。
ずっと、見えていた富士山。
やっぱり貫録ありますね。
お天気がいいと東京からも見えるんですよね。

 富津に到着~♪
富士山が更に大きく見えて、感動でした。(*^^*)


 お昼になって、何を食べるかとなった時に、魚貝の炭火焼き食べ放題っていうのが売りのお店に引かれたんですが、行ってみると種類が少なく寂しい感じでしたので、別のお店”磯ラーメン”さんに。

アジのフライとお刺身定食、を頼もうと思ったら。。。
この日は風が強くて時化で漁船が出なかったからお刺身用のお魚がないとの事。(-_-)
でもアジフライは美味しかったです!

それで炭焼きのバイキングもネタが少なかったんですね。
普段はきっといろんな魚や貝があるんでしょうね~。

 ご飯を食べたら、鋸山へ。
ロープウェイに乗って行こうとしたら、やはり強風でこの日は止まっておりました。
せっかくなので、車で続行。
(4人だったので、ロープウェーに乗るより通行料を払った方が安いとの事でした)

こんなすごいところがあるとは、今まで全然知りませんでした。
思わぬところで登山をしてしまいましたが、上ると気持ちよい♪
強風で天辺に立っているのはちょっと怖かったのですが、美い景色に感動でした。

 こんな断崖にいたなんて、楽しかった♪

 ずっと見えていた富士山♪

 断崖、すごいですね。

 そして、そのあとは温泉へ。
海の見える温泉でしたが、やはり強風で露天風呂の温度が低いですよとあらかじめ言われ、入ってみたら本当に寒くて顔しか出せませんでした。
しかもそんなに深く入っていると景色が見えない!爆
でもたまに顔を出しながらきれいな景色も眺めて、とてもリラックスできました。

海の幸のお土産を買って。
お土産屋のおじさんに、どっから来たんだと聞かれ、友達が「鋸山」って。。。笑
そうじゃなくて、どこから来たのかって、と再度聞かれまた友達が「ああ、東京ですよ」と答えました。
そうしたら、お土産屋のおじさんは「そうじゃなくて。。。」と相方の事をじっと見て「この人はどっから来たの?」って言われてやっとおじさんの聞きたいことが判明。笑
フランスですよと言うと、やけに親しみをもってくれて、帰りも車まできて挨拶してくれました。爆

そして、帰えるまえに酒蔵によって試飲して行こうという事に。
http://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/16896

金谷という町の観光局で、おススメを聞いてこの酒蔵を教えてもらいました。
観光局なのに、やけに分かりにくい場所にあって、しかもピザ屋さんが観光局を請け負ってやっていらっしゃいました。笑

温泉に入っていたらあっという間に時間が経ってしまい、到着したたら閉店ギリギリの時間になってしまいました。
でも走って入店させてもらい、沢山のお酒が試飲できたんです。
あんなに気前のいいお店、素敵でした。
お酒を買ったらお米までつけてくれて。(*^^*)
そのお米がまたフランスで炊いてもすっごく美味しかったんです!
感激♡

急いでいたから写真がなくてすみません。

 帰りはまたまたスカイラインに乗って。
アクアラインのトンネルに入るまでの景色がまたきれいなんです。

 最初から最後まで姿を見せてくれていた富士山。

真っ暗になってしまったけれど、まだ富士山見えていました。
海ほたるによって、東京へ戻ります。
このあと渋滞に巻きこまれ、結局遅い帰りとなりました。
1日案内してくれた友達に感謝です♪

楽しく、美しく、おいしい小旅行でした。
今回の一時帰国ではこの日帰りの旅だけがご褒美となりました♡
ありがとう♪