2016/12/30

2016年のノエル パート②

82歳の義父母の家に到着すると、クリスマスツリーが飾ってありました。


今でさえ、ツリー飾るの面倒くさいと思うのに、82歳でクリスマスの準備って結構大変だと思います。
ツリーの下にはプレゼントを並べて♪
ありがたや~(*^^*)


 私たちのプレゼントも並べて。
なんだか豪華に見えますね。(*^^*)


 書斎の中もちょっとクリスマス風?
3人の東方からキリスト誕生に訪れた王様たち。

 マリア様かなぁ?

 王様

 王様と、王様より大きい羊たち。笑


 お食事の準備が始まりました。
みんなでお手伝い。
この日はイヴの夜です。

 赤をポイントにかわいいデコレーションです💖

 おもてなし用のリモージュの食器と、シルバープレートのカトラリーたち。

 メインのお肉も焼けました♪
どかーん。

 前菜はアボカドとサーモン。
いつもフォアグラでいきなりお腹が重くなる食事とは違い、これは良い始まりだな~と思いました。

 アペリティフにいただいた食前酒はこちら♪

 ピノォ・デ・シャレント。
赤と白があります。

 お肉と野菜を付け合わせて。
と、手伝っていたら写真撮り忘れました。。。苦笑


 ワインもおいしくいただき。(*^^*)

デザートに行く前に、プレゼント交換会。笑
なんだか子供のころを思い出しました。

フランスに来て、このような本格的なクリスマスは実は初めてで、いつも相方と相方の子供たちと比較的静かでシンプルなお食事会みたいな感じでしたので。
今回はクリスマスに初めて義父母の家に、相方の子供たちと相方の妹夫婦と合計8人のにぎやかなものとなりました。

義父母も子供たちも嬉しかったようです。
相方も実に何十年ぶりでの義父母宅でのクリスマスとなりました。
いつもクリスマスに来なさい、来なさいと誘ってくれていたのに、遠くてなかなかいけなかったのだそうです。


 翌日のお昼にシャンパン。
キリストが誕生した日ですから、シャンパンで乾杯♪

 また、すごいお肉が。。。!
あ、そうなんです。
パイの中に牛肉が入っているんですよ!
オーブンで焼いています。

食べごたえありました。
また盛り付けた写真を撮り忘れました。
なにしろ取り分けとか忙しく、写真撮っている暇なしで。。。笑

25日も無事に過ぎ、26日の朝にはボルドーからマルセイユへ出発です。。。
もっとゆっくりしても良かったんだけど~~~。


  ボルドー市内でお昼。


Petit Commerceというにぎやかなビストロです。
http://lepetit-commerce.fr/bordeaux-la-carte-carrade


 みんな嬉しい様子で、マルセイユへ戻りました。
赤いのは夕焼けなんですよ、とってもきれいでした♪

人数が多い分、プレゼントもたくさん、いいものいただきました。(*^^*)
😁

 翌日郵便局へ行った帰りに、木の枝にとまっているルルとルンバの子供たちの姿がありました。


ルルちゃんは抱卵中&子供たちにうちのベランダを知らせたくない様子で夕方に1回しか顔を出しません。
今年生まれたばかりの甘えん坊さんですが、親となりだんだんしっかりした顔立ちになってきました。

だけど、相変わらず餌の上を歩いてしまうルルちゃん。
たくさん食べて帰りました。笑



皆さまも素敵なクリスマスを過ごされましたでしょうか💖

今年のクリスマスはイデコにとってはここ数年にない、素敵なクリスマスとなりました♪
こんなだったら毎年でもいいな💖