2017/05/10

次回はクレイユエモントロー特集♪ 白いシェルレリーフのシリーズ コーヒー/ティーポット、デミタスカップ&ソーサーやデザート皿など

 勝手にシェルレリーフと呼んでいますが、レリーフのモチーフが貝に似ているかなぁ?と。

とっても珍しいコーヒー/ティーポットも今回ご紹介できます!

ティーポットは実は実用には向いておりません。

詳しくはギャルリーイデコの方に載せておりますので、こちらをご覧くださいませ。
http://galeriesideco.blogspot.fr/2017/05/19.html


こんなセットでティータイムを過ごしていたフランス人たちは幸せだったっでしょうね~♪

当時のマダムたちもきれいなカップやポットにうっとりしていたに違いありません!

 美しすぎますね、これ。。。(´-`).。oO


 蓋にヒビや

 注ぎ口に補修の跡が見られます。

 詳しくはギャルリーイデコの方でご覧ください♪
もっと多くの写真を載せております。
http://galeriesideco.blogspot.fr/2017/05/19.html



それにしてもレリーフにうっとり。


写真だけでも見て、美しい気持ちになっていただければ💕


美しい~~~→欲望に変わってしまいそうですね。爆
素敵すぎますもの。。。(´-`).。oO

はぁ~~~


カップ&ソーサーは4客ご用意しております。

①はカップに大き目のヒビとカケが2か所、ソーサーにもカケがあります。
このままの状態で気に入ってくださる方、または金継などしてくださる方へ♪

 ②にはフチにカケ
 ②のカケのアップ

 ③にはフチにキズ。

 ③のフチのキズ

③の持ち手の製造時の不具合による浮きが一部。


③反対側。


④の持ち手も一部に浮きが見られますが、カップが小さい事で問題はないのと、すでに使われてきたものですから問題があればすでに持ち手が取れていることでしょう。





その他すべてに貫入やシミ、製造時の不具合の素地や釉薬のムラは普通に見られます。
美品と言えるものがありますが、新品のような状態ではありません。

そして同じシリーズのデザート皿♪

こちらも使用感のあるものがほとんどです。
ただ状態は結構よろしいのではないかと思います。

直径約20㎝のものが3枚
直径約21㎝のものが3枚合計6枚ご用意しております♪

 20㎝#1 黒い穴が1か所

 20㎝#2 キズとシミ

 20㎝#3 フチからシミ

 21㎝#1 全体的に薄いシミと底に丸みがあるのか置いたときにお皿が少し動きます。
キルトなどのテーブルマットの上なら問題はないかと思います。

 21㎝#2 フチにカケ


21㎝#3 一部にシミなど。

すべてにカトラリーのキズ、薄いシミ、貫入などが見られます。

そして、1枚だけになりますが、違うタイプのレリーフ皿も♪


裏にカケやアクシデントの跡などが見られます。
このレリーフ素敵ですね💕

美しい♪

そして、シュクリエも4タイプUPしますよ~♪
一番左のグリザイユのものだけはジアンのシュクリエになります。

一番左のクレイユエモントローのシュクリエ以外は結構状態がよろしいものになります。

どれも素敵ですね!

以上のお品ものたちは5月の後半のぐるにえいでこのオンラインショップにお目見えいたします。
状態も様々ですので、詳細はUP後のオンラインショップでお確かめください♪

お楽しみに💕

店長 イデコ(*^^*)